Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

oinume journal

Scratchpad of what I learned

「アクセス解析 徹底活用術 ~ネットで売上を増やす!~」を読みました

[tmkm-amazon]4839926018[/tmkm-amazon]

 

仕事でサイトの運営をやっているのですが、こういうアクセス解析の教科書的な本を真面目に読んだことがなかったので買いました。

 

構成としては

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 付録

 

 

となっています。アクセスログ解析は仕事でもこのブログでも行っているので、その必要性や測定できる数値などはすでにわかっていましたが、それをどう応用していくかが書かれている活用事例の部分が参考になりました。

 

とくにBtoBの場合は「まずは問い合わせを増やす」をゴールにしたアクセスログ解析の活用事例がわかりやすく説明されていてよかったです。また、コンバージョンしたユーザの行動履歴から成功パターンを見いだしたり、逆に離脱した人から問題点を把握することは、アクセスログからサイトの構造やユーザビリティを改善する上では必須の作業なのだということを改めて思い知らされました。

 

また、特定の行動履歴を持つ人にだけ自動でバナーを出したりするようなアクセスログ解析ツールもあるようで、今の時代はアクセスログ解析+αな製品もあるようです。実際使えるのかはわかりませんが、これはすごいと思いました。

 

そして最後についている付録には、「コンバージョン」「直帰率」などアクセス解析する上で知っておかなければならない単語の意味がずらずらっと書いてあって参考になります。

 

アクセスログ解析というのは、本来であれば非常に難解なテーマだと思うのですが、この本を読んでいて「難しい」と感じたことは一度もありませんでした。1600円というお手頃な値段なのでサイト運営に携わっている人にはぜひお奨めしたい本の一つです。