Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

oinume journal

Scratchpad of what I learned

MacでOracle JDKをインストールする

最近MacJDKをインストールすることが多いんだけど(脆弱性がよく見つかる)、インストールされるディレクトリがどこだか覚えられらなくなってきたのメモ。

インストール

Oracle からMac版の jdk-7uXX-macosx-x64.dmg のファイルを選んでダウンロードする。んで、ダウンロードしてきたdmgファイルからインストーラーの指示に従いインストールする。

インストールされる場所

/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.7.0_XX.jdk/ にインストールされる。EclipseIntelliJ IDEAのJVMを指定する場合は、 /Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.7.0_XX.jdk/Contents/Home というディレクトリを指定すればよい。

f:id:oinume:20130623165835p:plain

個人的にやってること

自分は最新版のJDKが出るたびに入れ替えているんだけど、コマンドラインからも最新のJVMを使えるように

ln -s /Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.7.0_XX.jdk/Contents/Home /usr/local/java

しておいて、~/.bashrc などで

if [ -d /usr/local/java ]; then
    export JAVA_HOME=/usr/local/java
    export PATH=$JAVA_HOME/bin:$PATH
fi

というようにPATHをセットしている。これでsymlinkさえ張り替えれば最新のJVMを使えるようにしている。

余談

Java逆引きレシピ

Java逆引きレシピ