Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

oinume journal

Scratchpad of what I learned

Python3に対応したtomahawk 0.7.0をリリース

久々にtomahawkの新しいバージョンをリリース。今回はずっと放置していたPython3対応(Python3.2+)をやっとこさ完了した。 Python3はいろいろ変わり過ぎていてもう諦めようかなーと思っていたんだけど、去年のPyCon APACでsixっていうモジュールを知って、「…

tomahawk 0.6.0 リリース

[permalink id=531]前回のエントリ[/permalink]からちょいと時間が経ったけど、tomahawk 0.6.0をリリース! 新機能は前回のエントリの通りなんだけど、設定ファイルについては $HOME/.tomahawk.conf の場所に固定ではなく、 -C/--conf オプションで指定でき…

tomahawk 0.6.0-rc1リリース

すごい久々にtomahawkを更新した。(0.6.0-rc1) インストール まだ正式リリース版ではなくpypiには上げていないため、GitHubから直接インストールする感じで。 $ pip install https://github.com/oinume/tomahawk/zipball/0.6.0-rc1 新機能 -V/--verify-outpu…

CentOS 6.x上でtomahawk-0.4.x使ってsudoつきのコマンドが失敗する場合

CentOS 6.2で sudo 付きのコマンドを送る場合は tomahawk -o=-t -l -h localhost 'sudo uptime' のように、-o=-t をつけます。これでssh時に pseudo-tty が割り当てられる。ちなみに今開発中の0.5系はデフォルトで -o=-t がつく状態になっています。 あと、-…